最後の一本となった歯に対する思いと軟着陸②

2015年にアップしたスライドから。両側支台歯の動揺が顕著になり、義歯の不安定さと咬合痛を訴えて来院。犬歯の抜歯と総義歯を希望されました。確かにすでに内外冠として機能するだけの力は残っていないため歯冠歯根比を改善したオ-…

最後の一本となった歯に対する思いと軟着陸①

無数のスクラッチや根面う蝕におかされた右下犬歯。オ-バ-デンチャ-の支台として一翼を担っていた左下犬歯を失って4年、ついに患者さんから2度目の抜歯の依頼をうけることになりました。一度目の依頼から12年。充分に役目を果たし…

チコちゃん

リニュ-アルしたトイレに飾ろうと企んでいた絵はがきを、もっとみなさんに見て頂こうとチェアサイドに置くことにしました。チコちゃんではありません・・・。

歯周病治療に欠かせないものとは

昨晩の例会の発表は重度歯周病症例でした。おしつけず、あきらめず患者さんとの距離を丁寧に縮めながら関係を構築していく姿勢に共感をもちました。術者患者双方の信頼関係なしに、ただでさえゴ-ルが見えづらい長距離走を共に走ることは…

ガチ=真剣に・本気で

~阪急電車での中学生の会話~ A君「それってガチなん!?」 B君「ガチ。」 A君「ガチでガチ?」 B君「ガチ、ガチ。」 A君「ガチでガチでガチ??」 B君「ガチガチ。」 ガチで美しい日本語って何なんだろう・・・。

片側遊離端欠損+中間欠損②

一昨日の例会では「リンガルプレ-トは効果的か!?」というところに論点が移りました。この症例では剛性の確保というより口腔底の浅さから床の外形は決まっていきました。口腔内の加齢変化に対応できるかどうかという点ではデザインとし…

片側遊離端欠損+中間欠損①

顎堤②のスライドの使い回しですが決して手抜きではありません。もともとこの症例は顎堤条件の良さから、片側性にするか両側性にするか迷ったケ-スでした。力の強い口腔内で最終的には欠損隣在歯の保護のために両側性を選択しました。

はらり、春を待つ。

患者さんからもぎたてのレモンをたくさん頂きました。意外なことに収穫時期は冬だそうです。収穫が終われば季節は移り変わってゆきます。めちゃくちゃ耳をすませば春の足音が聞こえなくもないような・・・ まだまだのような・・・。

宮崎駿の描く未来都市

バイデン大統領がパリ協定に復帰するための文書に署名しました。 イラストはジブリが手がけたミュ-ジックビデオのワンシ-ンで、オゾン層が破壊され危険な太陽光が降り注ぐため、人類が地下に住むようになった未来都市です。美しいです…