巨大植物の島

朝一番に出勤して自動ドアを開けるとそこは高温多湿なビニルハウス状態。そのため観葉植物の成長が著しく、ついには鉢のキャパを超えてしまいひっくり返ってしまいました。応急処置として両面テ-プで底をくっつけているのですが、他の植…

メロンフラペチーノより…

患者さんからメロンを頂きました。それも宅急便ではなく重たいのにわざわざ手に持って来院してくれたことに感動しました。これがホイップクリ-ムがのったスタバのメロンフラペチ-ノより甘いんです。

対面でしか伝わらない熱量

週末は東京で臨床歯科を語る会2022が催されました。もちろん様々な制限はありましたが全国各地に散らばっている会員の先生方とのひさびさの再会にとても高揚しました。そのせいもあり最近早寝の自分でさえも二日連続で日をまたいで語…

日々の仕事の合間に。

受付カウンタ-の一角にある歯ブラシディスプレイの棚。なんかさみしいねとスタッフに相談したところ、あっという間にポップを作って華やかにしてくれました。ドンキのデザイナ-にも負けないクオリティ。そのセンスと作業時間に脱帽です…

大掃除に珍客

午後の診療を休診してスタッフ全員で大掃除。その最中に今年も患者さんがメダカのおすそ分けだけのために来院してくれました。昨年はメダカの卵を大量にいただいたのに全て死なせてしまったことをすでにご報告済み。そのため今年はどんな…

17:00夕刻

日が暮れ始めたころ、山を流れる川を写真に収めようとしていたら思いもかけないゲストが…。こちらには全く気づいてもらえませんでした。

角化歯肉の厚み②

補綴修復予定歯に対して角化歯肉の増大を目論み歯肉弁根尖側移動術を施術しました。結果的に辺縁歯肉が成熟するまでプロビジョナルで6ヶ月待つことになりました。時間はかかりましたが、そのまま補綴するより歯肉ラインを整えることがで…

角化歯肉の厚み①

“補綴処置歯がどれくらいもつのか”は患者さん側からしたらとても気になるところだと思います。しかし如何に優れた新しい素材が開発されても歯周環境が脆弱であればその耐用年数に疑問が残ります。薄い辺縁歯肉…