出口を求めて

その瞳はいったいどんな未来を見通しているのだろう。